CM

ファミペイCMの女優は誰?ファミマのアプリ使わないともったいない!

こんにちは!

最近テレビを見ているとファミマのアプリ、ファミペイのCMがよく流れています。

あれあれ?この女優さん、、?

誰だった?

ということで、今回はファミマのアプリのCMに出演している女の子をご紹介します。

ファミぺいCM 使えば使うほどおトク篇

では、まずは、CMをご覧ください。

CMキャプチャ

参照:YouTube

この女優さんです!!!

Sponsored Link

ファミペイCMの女の子は田中芽衣

ファミペイのCMに出演されている女の子は田中芽衣さんであることが分かりました。

それでは田中芽衣さんのプロフィールを見て行きましょう。

田中芽衣プロフィール

参照:本人インスタグラム

  • 名前:田中芽衣(たなか めい)
  • 生年月日:2000年1月28日
  • 出身地:熊本県
  • 身長:164 cm
  • 血液型:O型
  • 職業:女優・ファッションモデル
  • 趣味:フィルムカメラ、洋服
  • 特技:ピアノ、ダンス
  • 事務所:クオリアム
  • 公式インスタグラム
  • 公式ツイッター

田中芽衣の経歴

田中芽衣さんは、2014年12月から、ティーンファッション誌「Ranzuki」の専属モデルとして活動を開始しました。
当時14歳でした。


参照:modelpress

今と変わらず可愛いです。

2014年3月号にて読者スナップとして初出演した田中芽衣さんですが、

5月号からは“読者モデル”として毎号出演していました。
そして当時最年少で、「Ranzuki」の専属モデルとなりました。

「Ranzuki」の読者スナップを撮った時にはすでに事務所に所属していたそうです。事務所へ所属したきっかけは、スカウトだそうで、

ツイキャス(※ライブ配信サービス)をやっていたらスカウトされて…。実際に事務所の方が熊本まで来てくださったんです。
引用:modelpress

と語っています。

そして2017年4月には自身がクリエイティブディレクターを務めるブランド、「mememi(メメミー)」を立ち上げました。

しかし、田中芽衣さん自身が高校を卒業し大人のステージに進むためとの理由から2019年1月15日で閉鎖しています。


参照:mememiインスタグラム

2017年の11月からは様々なファッション誌でレギュラーモデルを務め、
テレビドラマなどにも出演し女優としても活躍の幅を広げています。

さらに写真家としても活躍していて、単独個展も開催しています。

モデルや女優だけでなく、
アパレルブランドへのデザインディレクションを行うなどクリエイター
さらには写真家としても活躍している田中芽衣さん。

多才な彼女から目が離せません!

参照:本人インスタグラム

Sponsored Link

田中芽衣の代表作

それでは、田中芽衣さんの代表作を見て見ましょう

テレビドラマ

  • 2015年:天皇の料理番 - 高浜鈴子 役
  • 2017年:先に生まれただけの僕 - 金井恵美 役
  • 2018年:こんな未来は聞いてない!! – 櫛田陽 役
  • 2019年:警視庁・捜査一課長 スペシャル - 前園香奈美 役
  • 2019年:新米姉妹のふたりごはん(2019年10月11日 – 高木絵梨 役
  • 2020年:そして、ユリコは一人になった - 水島百合子 役(ゲスト出演)

MV

  • 2018年:マキアダチ「アンサンブル」
  • 2018年:SHE’S「歓びの陽」
  • 2018年:COLOR CREATION「I’m here / Blue star」
  • 2019年:遊助「3分30秒のタイムカプセル」
  • 2020年:Novelbright「君色ノート」
  • 2020年:徳永ゆうき「車輪の夢」
  • 2020年:ゆりめり「つぎのて」

CM

  • 2019年:資生堂ローラ「なりたい私が見つかるルージュ篇」
  • 2019年:キリンビバレッジ「わたしらしいって、最強だ。夏篇」
  • 2019年:栄光の個別ビザ「栄光ゼミナール」
  • 2020年:花王「自由にはしゃぐ篇」
  • 2021年:ファミペイ「使えば使うほどおトク篇」

最後に

以上、ファミペイのCMに出演している女優についてまとめました。

ファミペイに出演している女優は田中芽衣さんだということが分かりました。

女優やモデル業だけでなく、プロデュースや写真など
多才な彼女は今後さらに活躍されるでしょう。

田中芽衣さんの活躍を一緒に応援しましょう!

最後までお読みいただきありがとうございました!