ドラマ

シャーロック|アルバイト・河本美沙役は誰?ダーリントン事務の女性

10月14日(日)新月9ドラマ『シャーロック』第2話が放送されます。

第1話では平均視聴率12・8%を記録しましたが、賛否両論の声が挙げられました。

第1話の視聴者の感想・口コミやあらすじはこちら↓

[kanren postid=”2918″]

第2話では藍子が所長を務めるダーリントン法律事務所の事務アルバイトとして働く河本美沙が注目されました。

 

そこで今回は『シャーロック|アルバイト・河本美沙役は誰?ダーリントン事務の女性』と題して、

新ドラマ「シャーロック」ダーリントン法律事務所で事務としてアルバイトする河本美沙役を演じる女優さんのプロフィール経歴をご紹介します。

この記事から得られる情報

  • シャーロック 河本美沙役の女性のプロフィール
  • シャーロック 河本美沙役の女性の経歴
  • シャーロックの第2話のあらすじ、予告動画

 

月9「シャーロック」第2話のあらすじ、青木藍子の役柄

10月14日(月)9時放送開始の「シャーロック」第2話探偵×医師最強バディ始動!天才VS聖女の謎解き心理戦の予告動画↓

https://www.youtube.com/watch?v=fKqpqxeqmUc

 

10月14日(月)9時放送開始の「シャーロック」第2話のあらすじ↓

 事務所兼住居が上の階からの水漏れにより宿無しになった誉獅子雄(ディーン・フジオカ)は、ある事件で、重要参考人として知り合い、その後、職無しとなった若宮潤一(岩田剛典)のマンションに勝手に移り住んだ。翌朝、若宮が大きな音で目覚めると、獅子雄が怪しげな実験をしていて、早速同居を始めたことを後悔する若宮。そんなところに、獅子雄のスマートフォンが着信する。相手は、捜査一課の江藤礼二(佐々木蔵之介)だ。新宿駅で列車に轢かれて亡くなった女性の話をし始める江藤に、興味を持てない獅子雄。だが、江藤は、“魅力的なホトケ”だと獅子雄を誘い出す。

遺体安置室で女性の遺体と対面する獅子雄。若宮も無理矢理連れてこられている。江藤に獅子雄と一緒にコンビを組むのか問われた若宮は、即座に否定するのだが…。その傍らで、獅子雄は小暮クミコ(山田真歩)にとがめられながらも、勝手に遺体を調べ始める。遺体の手首には“0314”と番号が貼られている。遺体は、所持品から高橋博美という女性とみられると江藤から説明があるも、獅子雄は身元が推測されながらも、身元不明遺体を示す番号が付けられている矛盾点に気づく。そして、それが江藤の言わんとする“魅力的なホトケ”であると指摘。高橋博美として死んだ女性は、全くの別人なのだ。果たして、死んだ女は一体誰なのか?そして、本物の高橋博美とは?

こうして“成り代わり”遺体の謎を追うこととなった獅子雄は若宮を助手扱いして、博美の身辺捜査を始める。婚約者の佐々木守(内村遥)や、過去のある一件で博美の弁護を担当した弁護士・青木藍子(菅野美穂)たちに話を聞きに行く。藍子の事務所で、獅子雄は、アルバイトの河本美沙(岸井ゆきの)の様子を見て彼女をマークし、若宮を絡めた“ある計画”を始動させるが…。

参照元:シャーロック公式サイト

 

 

シャーロック|アルバイト・河本美沙役は誰?ダーリントン事務の女性

「シャーロック」でダーリントン法律事務所で事務としてアルバイトする河本美沙役を演じる女優さんは岸井 ゆきのさんでした。

岸井 ゆきのさんのプロフィールや経歴をご紹介します。

岸井 ゆきのさんのプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

岸井ゆきのさん(@yukino_kishii)がシェアした投稿

  • 名前:岸井ゆきの(きしいゆきの)
  • 生年月日:1992年2月11日
  • 出身地:神奈川県
  • 身長:148.5cm
  • 血液型:AB型
  • 趣味:音楽・映画鑑賞、観劇、お菓子作り
  • 特技:泡立てること、開脚
  • 職業:女優
  • 事務所:ユマニテ
  • 公式インスタグラム

 

岸井 ゆきのさんの経歴

1992年2月11日神奈川県で生まれた岸井ゆきのさんは高校生の頃に、志田未来さんが主演を務めるTBS連続ドラマ「小公女セイラ」桜井ナナ役として出演し、女優デビューします。

志田未来さんとは同じ事務所で年齢も近いが、デビューしたてでセリフもほとんどなかったそうです。

しかし、その後はドラマだけでなくCMや舞台、映画など幅広い分野で活躍し、どんどん実力をつけていきます。

 

主な岸井ゆきのさんの出演作品

ドラマ

  • 大河ドラマ 真田丸  たか 役
  • レンタルの恋 道端すみれ 役
  • 突然ですが、明日結婚します 牧瀬桃子 役
  • 連続テレビ小説 まんぷく 神部(香田)タカ 役
  • 大奥 最終章 多喜 役

 

映画

  • 悪の教典 星田亜衣 役
  • 銀の匙 Silver Spoon 吉野まゆみ 役
  • 友だちのパパが好き  妙子 役
  • 闇金ウシジマくん Part3 瑠璃 役
  • ここは退屈迎えに来て 山下南 役

 

CM

  • SUNTORY サントリー角瓶
  • 日清食品 カップヌードル
  • ゆうちょ銀行 「娘の結婚相手」編
  • リクルート「ホットペッパー」
  • マクドナルド 超グラコロ 「五感で楽しもう」編

 

岸井ゆきのさんは上記で紹介したように多くの作品に出演していますが、中でも話題となったCMが東京ガスのCM「家族の絆・母からのエール」篇です。

このCMではなかなか就職が決まらない就活生を演じています。

なぜ話題となったかというと、就活に苦しむ岸井ゆきのさん演じる就活生と母親を描いた内容はかなり感動的なのですが、結末が残酷でリアルすぎると批判をが集まり放送が中止されたからです。

それほど岸井ゆきのさんの演技がうますぎたんでしょうね!

[voice icon=”https://yosuke423.com/wp-content/uploads/2019/07/IMG_6350-1.jpg” name=”Yosuke” type=”l big”]私もこのCMをみて泣きそうになるくらいショックを受けました。多くの人から真剣に同情を得られる迫真の演技はさすがですね![/voice]

 

 

2018年放送された『モンテ・クリスト伯−華麗なる復讐−』では、「シャーロック」で主演を演じているディーンフジオカさんと共演しています!

入間未蘭役として出演し、最後までハラハラさせられる展開をみせ、視聴者をわかせました。

岸井ゆきのさん本人も「現代劇でロミオとジュリエットのような関係を演じるのは色々と難しかった」とコメントしています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

岸井ゆきのさん(@yukino_kishii)がシェアした投稿

 

 

岸井ゆきのさんは今回の「シャーロック」出演に関しては

「人を守ろうとする思い、法律、犯罪…。色々なものが混ざり合った面白いストーリーになっていますし、何より大好きな『シャーロック・ホームズ』の世界に関わることができて本当にうれしいです。そして、獅子雄と若宮がそれぞれ事件に対して違うアプローチをするのが印象的で。獅子雄は目の前の出来事からうそを見抜いて真実を暴こうとしますが、若宮は人に寄り添って真実を聞き出そうとする。そんな二人の温度差がこのドラマの“ホームズとワトソン”なんだ、とわくわくしました!獅子雄の手品のような仕草がとてもすてきなので、そのあたりにも注目いただきながら物語を楽しんでいただきたいです」

と語っています。

今注目の女優さんの出演ということもあり、第2話も大注目です!

 

岸井ゆきのさんのキスシーン

岸井ゆきのさんはその演技力から難しい演技を必要とされる役もこなしており、二つの主演を演じた作品ではキスシーンも披露しています。

岸井ゆきのさんは身長が148.5cmという女優さんにしてはかなり身長が低く、学生や子供役が多いのだと思っていたのですが、この二つの作品では大人の女性を見事に演じています。

 

1つ目の作品は2017年に公開され、岸井ゆきのさんの初主演映画となった『おじいちゃん、死んじゃったって。』です。

おじいちゃんが亡くなった家族を描いたこの映画で、シリアスな場面が多いが、見事な演技を見せ、ヨコハマ映画祭で最優秀新人賞を受賞しています!

 

 

2つ目の作品は今年の2019年4月に公開された岸井ゆきのさんが主演を務める2つ目の作品「愛がなんだ」です。

こちらの作品も大ヒットとなり、なんと立ち見のお客さんが出るほどに!

岸井ゆきのさんは今本当に注目されている女優さんなんですね!

 

 

最後に

以上『シャーロック|アルバイト・河本美沙役は誰?ダーリントン事務の女性』をご紹介しました。

ドラマ「シャーロック」に出演しているダーリントンで事務のアルバイトをしている河本美沙役を演じているのは今話題の女優、岸井ゆきのさんでした!

岸井ゆきのさんは個性的で独特な世界観を持っており、演技の質も高いため、これからも沢山の作品に登場しそうです。

これからの活躍にも期待ですね!

新ドラマ「シャーロック」に出演しているその他の俳優・女優さんの情報はこちら↓

 

最後までお読みいただきありがとうございました。