シャーロック|脱走犯の田中摩周(ましゅう)役の俳優は?元弁護士の男

みなさん、こんにちはYosukeでした!

いよいよドラマ「シャーロック」も最終回を迎えました。

前回は江藤刑事が最後君が代を歌って謎のままに終わりましたね。

今回は最終ボスである守谷壬三がいよいよ登場ということで楽しみにしてた人も多かったと思います。

そんな最終回で利枝子と共に拘置所から脱走した元弁護士の田中摩周(たなか ましゅう)役を演じていた俳優さんは一体誰なのか?

 

そこで今回は『シャーロック|脱走犯の田中摩周(ましゅう)役の俳優は?元弁護士の男』と題して、

シャーロック最終回で脱走犯で元弁護士の田中摩周を演じた俳優さんについてご紹介します。

この記事から得られる情報

  • ドラマ「シャーロック」最終回のあらすじ、予告動画
  • 田中摩周役の俳優の経歴、プロフィール

シャーロック【最終回!愛する者を守れるか?チームCCO最後の決断】

シャーロック最終回予告

 

シャーロック最終回あらすじ

誉獅子雄(ディーン・フジオカ)若宮潤一(岩田剛典)は拘置所から、かつて獅子雄の推理により拘置所に送った元警視庁捜査二課の職員・市川利枝子(伊藤歩)を含む男女4人の被告が脱走したニュースを見ている。どうやら看守が手引きしていたらしいが、獅子雄は内部に協力者がいないと脱走は無理だと平然としている。そこに、ベイカーハイツの管理人、波藤園美(かたせ梨乃)が家賃を取り立てに来た。獅子雄を見た園美は同居を禁止していると二人の関係を尋ねる。すると、獅子雄は友人だと答えた。数日中には支払うと若宮が言うと、獅子雄は約束が守れなければ自分のバイオリンを渡すと約束。若宮は獅子雄の口から友人と言われたことがうれしかった。

そんな時、新たにすべての脱走犯たちの名前が判明したというニュースが流れ、その中に守谷の名を見た獅子雄の表情が硬くなり…。一方、警視庁では江藤礼二(佐々木蔵之介)が刑事部長と副総監(篠井英介)に呼び出され、あるミッションを与えられていた。明かされていく江藤の知られざる顔…そして、獅子雄と江藤の間には決定的な溝が生まれていた…。

 

 

シャーロック|脱走犯の田中摩周(ましゅう)役の俳優は?元弁護士の男

ドラマ「シャーロック」最終回で脱走犯の1人である田中摩周(ましゅう)役の俳優は渋谷謙人さんでした!

渋谷謙人さんのプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

渋谷謙人(@knt_sby)がシェアした投稿

  • 名前:渋谷謙人(しぶやけんと)
  • 生年月日:1988年4月23日
  • 出身地:神奈川県
  • 身長:179cm
  • 血液型:O型
  • 特技:サッカー
  • 職業:俳優、タレント
  • 事務所:ケイファクトリー
  • 公式ツイッター
  • 公式インスタグラム 

 

渋谷謙人さんの経歴

1988年4月23日に神奈川県で生まれた渋谷謙人さんは8歳の頃から子役としてデビューしており、当時は劇団ひまわり、砂岡事務所、スターダストプロモーションに所属していました。

小学生の頃からサッカーをしており、演技だけでなくサッカーの才能も溢れていました。

中学生の頃には東京ベルディのジュニアユースにも所属するほどの実力の持ち主!

サッカーでもプロを狙えるほどうまかったそうです。

そんな渋谷謙人さんの幼い時の写真がこちら↓

Yosuke
とても元気そうな男の子ですね!運動神経も良さそうです。

 

 

子供の時代にはおはスタ「おは番長」 や「天才てれびくん」にも出演していました。

映画やドラマを中心に子役としていろんな作品に出演し、どんどん経験を積んで行きます。

2002年には、ドラマ愛の詩『どっちがどっち!』で初主演を務めて、男子と体が入れ替わった女子、古谷淳という難しい役を見事に演じ切ります。

Yosuke
私も小さい頃見ていましたが、本当に中身が入れ替わっていたと思わせるほど演技がとてもうまかったのを覚えています。

 

 

最近の2019年になってからはNHK大河ドラマいだてん〜東京オリムピック噺〜 に中橋基明 役として出演し、話題を呼びました。

北野武さんをはじめとする豪華なキャストと共演しています。

Yosuke
軍服姿がとても似合っていてかっこいいですね!

 

 

渋谷謙人さんの主な出演作品

テレビドラマ

  • 仮面ライダー響鬼 津村努 役
  • リッチマン、プアウーマン in ニューヨーク
  • 連続テレビ小説 ひよっこ 助川豊作 役
  • コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-  村岡正朗 役
  • 今日から俺は!!  丸田 役 

 

 

映画

  • おにいちゃんのハナビ
  • ふがいない僕は空を見た
  • 妖怪人間ベム
  • 図書館戦争
  • MONSTERZ モンスターズ

 

 

CM

  • バンダイ・遊☆戯☆王「遊味王」
  • マスターカード
  • 三ツ矢サイダー
  • 吉野家
  • トヨタ自動車「T-UP」

 

 

スポンサードサーチ

渋谷謙人さんは女装好き!?

渋谷謙人さんは子役時代から『どっちがどっち!』で男の子でありながら中身が女の子の役を演じていました。

その後大人になってからも『プリンセス・プリンセスD』で女装する役を演じていました。

女装することにあたって渋谷謙人さんはゴスロリの女装をするのがとても楽しみだったそうです。

実際に女装して見て予想以上に自分が似合っていることに驚いたそうです!

周りからはお母さんに似ていると評判もよかったとコメントしています。

原作には出てこない役だったが見事に演じて注目を集めました。

Yosuke
イケメンな人は女装するととても美人になることも多いですね!女装すると女性が化粧に時間をかけて大変だという気持ちがわかりそうですね!

 

最後に

以上『シャーロック|脱走犯の田中摩周(ましゅう)役の俳優は?元弁護士の男』をご紹介しました。

シャーロック 最終話で田中摩周役を演じた俳優さんは渋谷謙人さんでした!

子役の時代から活躍されていた俳優さんでサッカーもプロにもなれるような実力の持ち主。

今回のシャーロックでも最終話という大事な回で重要な役を演じていたのでこれからもどんどん話題作に出演して行きそうですね!

 

最後までお読みいただきありがとうございました。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です