CM

ミーゼ(myse)のCM女優は誰?最近キレイと噂のあの子は?

こんにちは!

最近よく見るホームエステブランド「myse」(ミーゼ)のCM

そのCMに出演されている女優さんは一体誰なのでしょうか?

今回はミーゼのCM女優さんを紹介します。

まずはミーゼのCMからどうぞ!

ミーゼのCM

ミーゼCMキャプチャ


参照:YouTube

可愛いですね!

ミーゼの公式ホームページはこちらです。

ミーゼCM女優は中西美帆

ミーゼのCM女優は中西美帆さんであることが分かりました。
それでは中西美帆さんのプロフィールや経歴を見て行きましょう。

Sponsors Link

中西美帆のプロフィール

参照:事務所公式プロフィール

それでは、中西美帆さんの経歴を見て行きましょう。

中西美帆の経歴

兵庫県で生まれた中西美帆さんが女優を目指し始めたのは高校1年生の頃だそうです。

当時、お父様から女優の原節子さんが近所に住んでいるという情報を聞き、
原節子さんの代表作である『東京物語』を鑑賞したのが女優を目指すようになったきっかけだったそうです。

それからは「1日1本は必ず古典的な映画を見る」ということを自分に課し、

その為の資金を稼ぐために3年間、横浜スタジアムでビール売りのアルバイトをしていたそうです。
そのアルバイトで、1日に525杯のビールを売り上げた記録も持っているそうです。

女優になることに賛成ではなかったご両親を説得するために、手に職を付けようと、調理師学校に通い、調理師免許を取得したそうです。

その後、知人の紹介で当時の所属事務所の社長と出会い、2009年に舞台『奇跡の人』で女優デビューを果たしました。

2011年にはNHKの連続ドラマ『神様の女房』で松下幸之助の娘・幸子役で本格的にドラマデビューを果たしています。
当時、渋谷のスクランブル交差点のど真ん中で合格の電話を受けたそうで、その場で号泣したそうです。

その後も大河ドラマ、「八重の桜」や「麒麟がくる」連続テレビ小説「純と愛」など、様々なドラマで活躍されています。

2017年には映画主演も果たしています。

2019年12月1日をもって、高樹事務所から現在のエヴァーグリーン・エンタテイメントに移籍しました。

今後ますますの活躍が期待されます。

中西美帆の出演作

中西美帆さんの主な出演作をご紹介します。

テレビドラマ

  • 2011年:神様の女房 最終話
  • 2012年:めぐりあう時間
  • 2012年:永遠の泉
  • 2013年:八重の桜 第2話
  • 2013年:麒麟がくる 第33話
  • 2013年:連続テレビ小説 純と愛 第86話 – 第107話
  • 2014年:東京が戦場になった日
  • 2014年:続・最後から二番目の恋 第2・4・6話
  • 2015年:Dr.倫太郎
  • 2016年:鼠、江戸を疾る2 第3話
  • 2018年:花へんろ 特別編 春子の人形
  • 2020年:私たちはどうかしている

映画

  • 2011年:神様のカルテ
  • 2011年:セカンドバージン
  • 2013年:永遠の0
  • 2014年:喰女-クイメ-
  • 2015年:ソロモンの偽証 前篇・事件 / 後篇・裁判
  • 2017年:惑う〜After the Rain〜
  • 2017年:東京ウィンドオーケストラ
  • 2018年:ROKU ROKU
  • 2019年:葬式の名人
  • 2021年:きょうだい児短編映画『ふたり~あなたという光~』

参照:ふたり

最後に

以上、ミーゼのCM女優は誰?についてご紹介しました。

ミーゼのCM女優は中西美帆さんであることが分かりました。

今後ますますの活躍が期待されます。

これから色々なドラマや映画で中西美帆さんを見れるのが楽しみですね!

彼女の活躍を一緒に応援して行きましょう。

最後までお読みいただきありがとうございました。