シャーロック|水野麻里(まり)役の女優は?第一発見者の看護師!

新ドラマ「シャーロック」フジテレビ系、月9として始まりました!!!

待ちわびていた人も多いのでは?

10月7日(月)に放送された記念すべき第1話【危険な天才探偵×スマートな医師ー今夜、運命の出逢い】ということで誉 獅子雄若宮 潤一の出会いが明らかになりました。

そんな第1話で栄光の遺体の第一発見者としてゲスト出演した、

事件現場の看護師として働く水野麻里(まり)役を演じている女優さんは一体誰なのか?

そこで今回は『シャーロック|水野麻里(まり)役の女優は?第一発見者の看護師!』と題して、

新ドラマ「シャーロック」水野麻里(まり)役女優さんをご紹介します。

この記事から得られる情報

  • 新ドラマ「シャーロック」のあらすじと予告動画
  • 第一発見者の看護師 水野麻里(まり)役の女優の経歴
  • 第一発見者の看護師 水野麻里(まり)役の女優のプロフィール

 

月9「シャーロック」第1話のあらすじ&予告動画

10月7日(月)9時放送開始の「シャーロック」第1話【危険な天才探偵×スマートな医師ー今夜、運命の出逢い】の予告動画↓

 

10月7日(月)9時放送開始の「シャーロック」のあらすじ↓

誉獅子雄(ディーン・フジオカ)は頭脳明晰で容姿端麗な、犯罪捜査専門のコンサルタント。難事件の捜査を、警視庁捜査一課の警部・江藤礼二(佐々木蔵之介)から特別に依頼され、請け負っている。罪と悪に興味があり、謎解きは彼の生きがいでもある。だが、その性格は難ありで、一般の人が対等に渡り歩けることは、まずない。そんな獅子雄にとって、運命的な出会いを果たす事件が、いま幕を開ける。

都内の、とある病院で、ある一人の勤務医が屋上から謎の転落死を遂げる。死亡したのは、消化器内科医の赤羽栄光(中尾明慶)。第一発見者の看護師・水野麻里(松井玲奈)が、赤羽の助けを求める声を聞いていたことで、何者かに突き落とされたことが疑われる。江藤たち捜査一課は病院関係者を集めて事情聴取を始めた。

通報者で警備員の石井太(木下ほうか)が、やはり赤羽の声を聞いて現場に駆けつけたと話すと、突然、白衣を着た男が「嘘つけ!」と遮る。男は、麻里と石井の発言の矛盾点を次々と指摘し、論破していき、周囲は唖然となる。この男こそが、獅子雄だった。そして、獅子雄は、その視界の隅に、ある一人の男を捉える。遠巻きに様子を伺っていたのは、精神科医の若宮潤一(岩田剛典)。その不審な動きを、獅子雄はしっかりとマークするのだった…。
果たして、若宮という男は何者なのか?一人の医師の死によって、隠されていたおぞましい事実が、間も無く獅子雄によって暴かれようとしていた。

参照元:シャーロック公式サイト



シャーロック|水野麻里(まり)役の女優は?第一発見者の看護師!

新ドラマ「シャーロック」にゲストとして出演した遺体の第一発見者の看護師「水野麻里(まり)役を演じた女優さんは 松井玲奈さんでした!!

松井玲奈さんのプロフィールや経歴をご紹介していきます。

松井玲奈さんのプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

松井玲奈さん(@renamatui27)がシェアした投稿

  • 名前:松井玲奈(まついれな)
  • 生年月日:1991年7月27日
  • 出生地:兵庫県
  • 出身地:愛知県
  • 血液型:O型
  • 身長:162cm
  • 職業:女優、タレント、小説家
  • 事務所:Grick
  • 趣味:アニメ、漫画、鉄道
  • 特技:プログラミング
  • 公式ツイッター
  • 公式インスタグラム

 

松井玲奈さんの経歴

1991年兵庫県に生まれた松井玲奈さんは小学1年生の頃までは元気で明るい子でした。

しかし、小学2年生の時に転校することになり、転校先でグループを作る子が多くてうまく馴染めずに内気な女の子になってしまいました。

クラスではあまり目立とうとしませんでしたが、小学生の頃は吹奏楽部に入り、トロンボーンやトランペットを吹いていたそうです。

 

 

中学生の時は入りたかった演劇部がなかったため、仕方なく入った剣道部で市内3位にもなっています。

ちなみに松井玲奈さんは地元の豊橋市立東部中学校に通っていたそうです!

その中学生時代にテレビでAKB48が「スカート、ひらり」をミュージックステーションで披露しているのを見てアイドルになることを決意します。

AKB48のオーディションを受けるために東京へ行くことはできず、仕方なく名古屋でSKE48のオープニングオーディションを受け、2008年に合格しました。

応募総数2,670名、最終合格者22名というすごい倍率の中で選ばれたのですごいですね!

「松井玲奈 ske48 オーディション」の画像検索結果

参照元:http://newslounge.net/archives/135583

SKE48に所属中に乃木坂46にも入り、2つのグループを兼任していました。

 

 

高校は豊橋商業高校へ進学し、商業高校ということもあり、商業英語の資格も持っています。

その他にも、全商情報処理検定、習字、珠算、電卓、簿記など多数な資格を保持しており、頭も非常にいいんだと思われます。

しかし、高校時代に中二病で反抗期になり親と喧嘩する日も多かったそうです。ちゃんと高校は卒業されているので、根は本当に真面目な方なんだと思います。

参照元:https://芸能人の卒アル画像まとめ.com/wp-content/uploads/2017/10/2017y10m11d_204107964.jpg

2015年の夏までアイドルとして活躍されて、8月29日、30日に行われた卒業コンサートでファンや仲間に見送られて卒業します。

 

 

卒業後は女優としても道を選び、2016年には『新・幕末純情伝』主人公・沖田総司役を演じています。この舞台で中学の時の剣道の経験を活かしています。

また、主演を見事演じきり、女優としての評価も上がりました。

 

2018年にはフジテレビの月9「海月姫」ばんば役として出演します。

鉄道マニアで、天然パーマで、アフロヘアのような髪型が特徴的であり、とてもインパクトが残りました。

実際に趣味の1つに「鉄道」があり鉄道愛をブログやTwitterなどで発信しています!

そのほかにも鉄道に関するテレビ番組にも多数出演しています。

あの人気バラエティ番組「アメトーク」でも鉄道大好きで有名な芸人さんらに負けない鉄道知識と愛を見せつけました。

趣味の鉄道や中学の剣道など、自分の強みを女優としてもうまく活用しているのが松井玲奈さんのすごさだと思います。

 

去年2018年にはNHK連続テレビ小説の『まんぷく』にも出演しています。

ここで乃木坂46時代に同じチームだった深川麻衣さんと再会し、共演しています。

松井玲奈さんはショートヘアーが似合いますね!

 

スポンサードサーチ

小説家としての松井玲奈

“読書好き”を公言している松井玲奈さんは、書評を書いたり、執筆業にも意欲的に取り組んでいました。

そんな松井玲奈さんはマネージャーから「ファンクラブの会報誌にショートストーリーを書いてみないか」という提案を受け、最初は不安がっていましたが、「とにかくやってみる」をモットーに挑みました。

自身初の短編小説『拭っても、拭っても』という失恋と再生の物語が掲載され、小説家デビューとしてデビューしています。

こちらは私小説ではないため、書いた人が松井玲奈ってことを彷彿させない作品になっています。

小説を書き始めてから松井玲奈さん自身も「人とコミュニケーションをとることが以前に増して楽しくなった」と語っています。

他にも以下の二つが小説すばる掲載されています。

  • ジャム(『小説すばる』2019年2月号)
  • リアルタイム・インテンション(『小説すばる』2019年4月号)

 

 

カモフラージュ [ 松井 玲奈 ]
by カエレバ

 

 

 

最後に

以上『シャーロック|水野麻里(まり)役の女優は?第一発見者の看護師!』をご紹介しました。

新月9ドラマ「シャーロック」の第1話で遺体の第一発見者の看護師の水野麻里(まり)役を演じた女優さんは松井玲奈さんでした!

SKE48としてのイメージが強いですが、卒業して女優さんとしても活躍され、徐々に女優さんとしての松井玲奈の知名度が上がってきました。

これからの松井玲奈さんの活躍に注目です!

新ドラマ「シャーロック」に出演しているその他の俳優・女優さんの情報はこちら↓

最後までお読みいただきありがとうございました。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です