シャーロック|門司(もじ)かれん役の女優は?ジャーナリストの女性

みなさん、こんにちはYosukeです!

2019年12月23日にドラマ「シャーロック」の特別編が放送されました。

最終話では宿敵・守谷壬三と名乗る男が獅子雄と海へ身を投げ出すという衝撃的な終わりでした!

獅子雄がいなくなった後の話ということで若宮メインの話に謎のジャーナリスト、門司(もじ)かれんが登場しました!

そんな門司(もじ)かれん役の女優は一体誰なんでしょうか?

 

そこで今回は『シャーロック|門司(もじ)かれん役の女優は?ジャーナリストの女性』と題して、

ドラマシャーロック特別編で門司(もじ)かれん役を演じた女優についてご紹介します。

この記事から得られる情報

  • ドラマ「シャーロック」特別編の予告、あらすじ
  • シャーロック 門司(もじ)かれん役の女優のプロフィール
  • シャーロック 門司(もじ)かれん役の女優の経歴

シャーロック特別編

シャーロック特別編の予告動画

 

シャーロック特別編のあらすじ

誉獅子雄(ディーン・フジオカ)守谷壬三(大西信満)と埠頭から海中へと没してから1週間が経ったが、二人の遺体はまだ発見できず、警察の捜索は縮小気味で、若宮潤一(岩田剛典)は、空虚な日々を送っていた。獅子雄の“最期の場所”である、あの埠頭に再び佇む若宮に声をかける一人の女性の姿が。

フリージャーナリストの門司かれん(木南晴夏)だ。獅子雄の功績を後世の遺すために話を聞かせて欲しいと言う。若宮は、まだ死んだと決まったわけではないと抵抗するが、彼女は、獅子雄に関わった人々の思いを一緒に調べることで、獅子雄について何かしらの手掛かりになるかもしれない、と言うが…。かくして、若宮は、かれんと共に、親愛なる友がどんな男だったのかを探る“旅”をすることに…。一体この女は何者なのか?そして、誉獅子雄という男は一体何だったのか?聖夜を前に、最期のミステリーが幕を開ける!

 

シャーロック|門司(もじ)かれん役の女優は?ジャーナリストの女性

ドラマシャーロック特別編で門司(もじ)かれん役を演じた女優は木南晴夏さんでした!

それでは木南晴夏さんについて詳しく見ていきましょう。

2.1 木南 晴夏のプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

【公式】月9『シャーロック』(フジテレビ)毎週月曜よる9時(@sherlock_cx)がシェアした投稿

  • 名前:木南晴夏(きなみはるか)
  • 生年月日:1985年8月9日
  • 出身地:大阪府豊中市
  • 身長:162cm
  • スリーサイズ:B:80cm、W:57cm、H:80cm
  • 血液型:A型
  • 職業:女優
  • 事務所:ホリプロ
  • 趣味:食生活アドバイザー3級・パン(パンシェルジュ2級)・映画鑑賞・読書・ギャラリー巡り
  • 特技:韓国語・英語会話・ダンス・バレエ・日舞
  • 公式Instagramコチラ
  • 公式ツイッターコチラ

 

2.2 木南晴夏の経歴

1985年8月9日に大阪府で生まれた木南晴夏さんは2001年、当時まだ高校生の時に「夏の高校野球PR女子高生」に選ばれます!

その後、『第1回ホリプロNEW STAR AUDITION〜21世紀のリカちゃんはあなた!!〜』でグランプリを獲得したことから芸能界入りを果たします。

芸能事務所として有名なホリプロに所属することになりました。

 

姉はミュージカルなどで活躍する木南清香さんで姉妹揃って女優をしている。

そんなお姉さん木南清香さんのお写真がコチラ!

 

この投稿をInstagramで見る

 

木南 清香さん(@kinami_sayaka)がシェアした投稿

さすが姉妹!目元のあたりが似ていますね!

お姉さんとは小さい頃に見た『ベルサイユのばら』に影響を受けて、2人で舞台に通いつめていたそうです。

 

 

2002年には皆さんもまだ記憶にある『めちゃ×2イケてるッ!』の企画で、矢部浩之にCM売り込みをしてもらい有名に!

同年にはその他にもMEGUMIらとともにアイドルユニット「テレ朝エンジェルアイ2002」に選ばれています。

2003年には酒井彩名さん、あびる優さんとアイドルユニット『Licca』 として活動しています。

Yosuke
現在の木南さんからはアイドル姿があまり想像できませんね。

 

 

2004年にはドラマ『桜咲くまで』で女優デビューを果たします!

2005年にはバラエティー番組『不幸の法則』の再現ドラマで幸子役を演じて知名度をあげます。

そんな木南さんもデビュー当初は主演がもらえず、脇役ばかりで悩んでいたそうです。出演辞退を訴えるほどだったそうです。

しかし!

映画『20世紀少年』でヒロインの友達である小泉響子役で出演すると、

監督や原作者から高い評価をされ、脇役でも評価されることを再認識し、その後は脇役を楽しみながら演じられたそうです!

 

 

20世紀少年で一気に有名になり、実力も認められた木南さんは『家族八景 Nanase, Telepathy Girls’ Ballad』で初主演を務めます。

2013年には『デスノート』なども手がけた金子修介監督の『百年の時計』で映画での初主演も果たします!

2016年にはテレビドラマ『せいせいするほど、愛してる』では三好優香役を演じて、第5回コンフィデンスアワード・ドラマ賞 助演女優賞を受賞しています。

 

 

プライベートでは2018年に共通の友人を通じて知り合った俳優の玉木宏さんと結婚したことが話題となった!

引用元:玉木宏オフィシャルウェブサイト

  • 本名 :玉木 宏(たまきひろし)
  • 出身地 :
  • 愛知県名古屋市
  • 生年月日 :1980年1月14日
  • 血液型 :A型
  • 趣味:カメラ特技 :水泳

しかし、2人の結婚生活はSNSにあまり出ていないことや、離婚の噂などからうまくいっていないのかもしれません。

 

仲の良い女優友達としては幼稚園の頃から同じミュージカルスクールに通っていた相武紗季さんがいます。

相武紗季さんの姉、音花ゆりさんと木南晴夏さんの姉、清香さんを含め4人で幼馴染となっています。

4人で「ボクらの時代」にW姉妹として共演もしています。

Yosuke
どちらも美人姉妹でこんな幼馴染ってすごいですね!

 

 

スポンサードサーチ

最後に

以上『シャーロック|門司(もじ)かれん役の女優は?ジャーナリストの女性』をご紹介しました。

シャーロック特別編でジャーナリストの門司(もじ)かれん役を演じた女優は木南晴夏さんでした!

昔はアイドルとして活躍し、高い演技力が認められ話題作にも出演する女優へと変わっていった方です。

ドラマシャーロックが終わってしまうのはやはり悲しいですね。最初から見直したいです!

ドラマ「シャーロック」に出演しているその他の俳優・女優さんの情報はこちら↓

 

最後までお読みいただきありがとうございました。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です