すゑひろがりず|英語の発音ネタや芸名の意味を調査!話題の下ネタも

みなさん、こんにちはYosukeです!

2019年ももうすぐ終わるということで年末といえばM-1グランプリ

決勝に進出して、伝統芸能ネタで話題となった「すゑひろがりず

そんなすゑひろがりずは英語の発音ネタや下ネタで話題となりました。

 

そこで今回は『すゑひろがりず|英語の発音ネタや話題の下ネタを紹介!M-1決勝!』と題して、

すゑひろがりずの話題となったネタやM-1でのSNSの反応をご紹介します。

この記事から得られる情報

  • すゑひろがりずについて
  • すゑひろがりずの話題のネタ
  • M-1のすゑひろがりずへのSNSの反応

すゑひろがりずとは?

すゑひろがりずのプロフィールや経歴をご紹介します↓

 

この投稿をInstagramで見る

 

M-1グランプリ(@m_1grand_prix)がシェアした投稿

元々はトリオで「ガンセキオープン」という芸名で活動していました。

しかし、メンバーが脱退したことから、2011年4月よりコンビ「ドロスス」という名前で活動を開始します。

その後、「みなみのしま」に改名してハワイ系のネタをしていたが、評判があまり良くなく、解散寸前まで追い込まれます。

 

しかし、その後意外なネタをしようと和風なネタを披露したら大ウケしたことより、現在の芸風になっています。

2016年に「すゑひろがりず」へ改名しています!

「すゑひろがり」とは、次第に栄えていくことを意味しています!

また、芸風のように昔の言葉で「狂言」や「姓氏」の意味があります。

Yosuke
とても芸風にあった芸名ですね!

 

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

大野勢太郎の楽園ラジオ~パワー全開!!(@raku_795)がシェアした投稿

  • 名前:三島達矢(みしまたつや)
  • 生年月日:1982年10月2日
  • 出身地:大阪府
  • 血液型:O型
  • 趣味:浮世絵鑑賞、和歌詠み
  • 特技:津軽三味線
  • 担当:ボケ
  • 事務所:吉本興業

 

 

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

大野勢太郎の楽園ラジオ~パワー全開!!(@raku_795)がシェアした投稿

  • 名前:南條庄助(なんじょうしょうすけ)
  • 生年月日:1982年6月3日
  • 出身地:大阪府
  • 血液型:A型
  • 趣味:寺社巡り、草野球
  • 特技:ヌンチャク、インドネシア語
  • 担当:ツッコミ
  • 事務所:吉本興業

 

 

すゑひろがりず|英語の発音ネタや芸名の意味を調査!話題の下ネタも

すゑひろがりず」と検索すると「英語の発音」と出てきます。

あんな芸風で英語が上手いのかな?と思いますが、実はネタのひとつとして「英語の発音ネタ」があります。

英語を和風に発音しているのが面白くて話題となりました。

そんなすゑひろがりずの英語の発音ネタはこちら↓

 

 

そのほかにもAbemaTVで下ネタであるテンガを使ったネタも披露しています。

伝統的な狂言を下ネタへうまく変えており、個人的に面白かったので紹介します。

Yosuke
本当に伝統的なものなので怒られそうですね(笑)

 

 

ほかにもみんながよく知っているアニメの名言を狂言風に変えているネタもとても面白いです!

すゑひろがりずは現在Youtubeチャンネルを開設しており、「すゑひろがりず局番」という名前で登録者数は2019年現在で700人と少ないですが、Mー1放送後に一気に増えそうですね!

 

スポンサードサーチ

すゑひろがりずへのSNSの反応

M-1グランプリ決勝でのSNSでのすゑひろがりずの反応をご紹介します。

 

 

 

最後に

以上『すゑひろがりず|英語の発音ネタや芸名の意味を調査!話題の下ネタも』をご紹介しました。

すゑひろがりずの狂言をうまく色んなジャンルで笑いに変えているのがとても面白いですね!

今の芸風になるまでに苦労した2人がM-1決勝まで進出したのが非常に嬉しいです。

これから多くのバラエティー番組やお笑い番組に出演しそうなので注目ですね!

 

最後までお読みいただきありがとうございました。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です