シャーロック|佐伯斗真役の俳優は誰?エレナのパティシエのシェフ!

みなさん、こんにちはYosukeです!

2019年12月2日にシャーロック第9話【最終章へ…別れの予感!最後の晩餐は密室殺人レストラン】が放送されました。

豪華11人のゲストが一気に登場した9話!

毎回ゲストが出てくるシャーロックで守谷役は誰が演じるのか楽しみですね!

9話でパティシエの佐伯斗真役を演じていたイケメン俳優さんは一体誰なんでしょうか?

 

そこで今回は『シャーロック|佐伯斗真役の俳優は誰?エレナのパティシエのシェフ!』と題して、

シャーロック9話パティシエの佐伯斗真役を演じている俳優さんについてご紹介します。

この記事から得られる情報

  • 佐伯斗真役の俳優のプロフィール
  • 佐伯斗真役の俳優の経歴
  • シャーロック第9話【最終章へ…別れの予感!最後の晩餐は密室殺人レストラン】の予告

シャーロック第9話【最終章へ…別れの予感!最後の晩餐は密室殺人レストラン】

まずはシャーロック9話【最終章へ…別れの予感!最後の晩餐は密室殺人レストラン】の予告動画を見ていきましょう↓

 

シャーロック9話【最終章へ…別れの予感!最後の晩餐は密室殺人レストラン】のあらすじ

謎の宿敵、守谷壬三に繋がっていた安蘭世津子(長谷川京子)に目の前で死なれた誉獅子雄(ディーン・フジオカ)の衝撃は小さくないようだ。そんな獅子雄を、若宮潤一(岩田剛典)江藤礼二(佐々木蔵之介)小暮クミコ(山田真歩)の誕生日をダシに外へ連れ出そうと計画。若宮はベッドで毛布に包まる獅子雄に声をかけるも断られるが、絶対に来いと先に出た。

若宮、江藤、クミコが集ったのは、とある有名イタリアンレストラン。獅子雄がなかなか来ないことに苛立つ若宮。そこに、ソムリエの加藤茂(田邊和也)に案内されて獅子雄がさっそうと登場し、いつものように嫌味を告げながらオーダーへ。身銭を切る江藤は一番安いコースを促すが、獅子雄はアラカルトを頼みだす。ところが店の看板料理が用意できないと加藤に言われてしまう。

その時、加藤が個室の客、高津みずえ(遊井亮子)に呼ばれる。個室には料理評論家、大石万作(升毅)とカメラマンもいた。取材で来ているのに、看板料理がないことに不満をもらすみずえは、シェフの古賀智志(大友康平)が不在なのかと問う。すると、加藤は店の体制はいつもと同じだと答えた。大石も料理に文句をつけだすと、その声に、客の不破凛子(島かおり)達彦(綾田俊樹)は不快な表情。別の客、中原聖子(峯村リエ)も、大石に声を落として欲しいと注意した。ギスギスした店内で、若宮は盛り上がって来たと獅子雄をうかがう。予約も取りにくい有名店の味が変わり、名物料理が出せないのはなぜか?その謎を推理してみようと言う若宮。すると、獅子雄は、今日、店がオープンする前に異常事態が起こったと指摘して・・・。

 

 

シャーロック|佐伯斗真役の俳優は誰?エレナのパティシエのシェフ!

シャーロック9話でパティシエの佐伯斗真役を演じた俳優は古屋呂敏さんでした!

古屋呂敏さんのプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

古屋 呂敏 / FURUYA ROBIN(@robin_officialjp)がシェアした投稿

  • 名前:古屋呂敏(ふるやろびん)
  • 生年月日:1990年6月2日
  • 出身地:京都府
  • 身長:183cm
  • 血液型:B型
  • 趣味:サッカー、フットサル、カメラ 、スピアフィッシング
  • 特技:ドローン
  • 職業:ファッションモデル、俳優
  • 事務所:アミューズ
  • 公式ツイッター
  • 公式インスタグラム

 

古屋呂敏さんの経歴

古屋呂敏さんは1990年6月2日京都府で、父はハワイ島出身の日系アメリカ人で、母は日本人という家系に生まれます。

幼いころからハワイと日本を行き来しています。

日本の高校を卒業後は一度事務所に入っていますが、ハワイ州立大学に進学したことから活動を休止しています。

のちにマサチューセッツ州立大学アマースト校にも進学している頭のいい優秀な方です!

 

 

 

芸能活動を本格的に始めたきっかけは就職活動をするために、夏休み日本に帰国した際、生活費のために始めたモデル活動でした!

優秀な学歴を持っているため、内定もいくつかもらっていたが、夏休みの終わりに受けたオーディションで合格します。

その後、アメリカの大学には戻らず、芸能活動に専念しています。

デビュー当初はオスカープロモーションに所属し、「ロビン」という芸名で活動していました!

 

この投稿をInstagramで見る

 

古屋 呂敏 / FURUYA ROBIN(@robin_officialjp)がシェアした投稿

 

 

2016年には、「呂敏」に改名 して活動を始めます。

オスカープロモーション初のメンズプロモーションDVDを発売しています。

2017年からは映像クリエイターRobin Furuyaとして活動も初めています。

自らカメラを回すDirection Photographerとしてドローンなどを使って撮影もしています。

「CHANEL」や、「FENDI」などのハイブランドから「ISETAN」や「SK-ii」などの映像制作を手掛けています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

古屋 呂敏 / FURUYA ROBIN(@robin_officialjp)がシェアした投稿

 

 

2019年には、自身のTwitterとInstagramでアミューズに移籍したことを報告し、芸名を古屋呂敏に変更しています。

アメリカと日本を行き来し、勉学面でもスポーツ面でも、また芸術面でも才能を持っている俳優さんです!

Yosuke
将来は英語力を生かして、海外の映画やドラマにも出演しそうなので期待ですね!

 

 

古屋呂敏さんの主な出演作品

雑誌

  • FINEBOYS
  • Street Jack
  • smart

 

 

テレビ番組

  • めざましテレビフジTV
  • ポケモンゲット☆TV
  • 究極の男は誰だ!?最強スポーツ男子頂上決戦
  • モニタリング

 

 

CM

  • ASBee 「デッキシューズでデッキル男子!」
  • るるぶトラベル 「ででこいや編」
  • 花王ニュービーズ 「フレブランス ニュービーズ 木村佳乃」
  • バカルディ 「ニューモヒート」

 

 

スポンサードサーチ

古屋呂敏さんの多彩な才能・趣味

古屋呂敏さんは本当に多彩な才能や趣味を持っています!

負けず嫌いということで何事にも上を目指して貪欲に取り組んでいます。

スポーツ面で言うとサッカーがとても上手です。サッカーコーチをしたこともあるくらいサッカーに情熱を持っています。

運動神経は抜群で「究極の男は誰だ!?最強スポーツ男子頂上決戦」には何度も出場しています。

 

意外な面で言うとポケモンカードにもハマっているそうです。日本一を目指してポケモンカードにも情熱を持って取り組んでいます。

ポケモンゲット☆TV」にもレギュラーとして出演しています。

 

ハワイにいた頃はツアーガイドとして働いたこともあり、ハワイ島の通訳や運転手もしていたため、ハワイ島の知識はとてもあるそうです。

 

演技力や学力はもちろん、イケメンでこれだけの才能や趣味を持っている古屋呂敏さん!

Yosuke
完璧すぎるので羨ましい限りです!

 

最後に

以上『シャーロック|佐伯斗真役の俳優は誰?エレナのパティシエのシェフ!』をご紹介しました。

シャーロック9話でパティシエの佐伯斗真役を演じた俳優は古屋呂敏さんでした!

本当にすごい経験をされてきた多彩な才能を持っている俳優さんです。

これまでの『シャーロックの出演者』や、『主題歌やオープニング曲』、『事件の謎』についてはこちら↓

ドラマ月9『シャーロック』出演者まとめ

2019年10月6日

 

最後までお読みいただきありがとうございました。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です