あいぱく北海道2019の人気のアイスは?売り切れ予想や感想も!

2019年8月15日から6日間、北海道の札幌市内で『あいぱく』が開催されます。

8月13日までは大阪のあべのハルカス近鉄百貨店で行われており、連日大人気のイベントです。

アイスクリーム好きの楽園をコンセプトに開催された『アイスクリーム万博』略して『あいぱく』!

この暑さが続く日本にもってこいのイベントですね!

 

この投稿をInstagramで見る

 

reikoさん(@rei_dulce)がシェアした投稿

そこで今回は『あいぱく北海道2019の人気のアイスは?売り切れ予想や感想も!』と題して、

2019年8月15日から北海道で行われる『あいぱく』について詳しくご紹介して行きます。

 

この記事から得られる情報

  • アイスクリーム万博の基本情報
  • アイスクリーム万博の人気店や商品
  • アイスクリーム万博の感想

 

スポンサーリンク

アイスクリーム万博、あいぱく北海道2019の基本情報

1.1あいぱく北海道2019の基本情報

北海道で開催されるアイスクリーム万博、『あいぱく』の基本情報はこちら↓

  • 開催期間:2019年8月15日(木)〜8月20日(火)
  • 開催時間:11:00〜20:00
  • 開催場所:札幌市北3条広場「アカプラ」
  • 入場料:無料
  • テイクアウト:アイスのお持ち帰りをご希望の方には、会場にて「保冷バッグ+ドライアイス」を販売しておりますのでご利用ください。
  • 主催・企画運営:一般社団法人日本アイスマニア協会
  • 公式フェイスブック:コチラ
  • 公式ツイッター:コチラ
  • 公式インスタグラム:コチラ

 

 

1.2あいぱく2019北海道会場アクセス

電車

  • JR札幌駅西通り南口から徒歩約8分
  • 地下鉄南北線・東豊線さっぽろ駅10番出口から徒歩約4分
  • 地下鉄南北線・東西線・東豊線大通駅2番出口から徒歩約9分

 

会場付近駐車場

札幌三井JPビルディング(赤れんがテラス駐車場)

住所〒060-0002 北海道札幌市中央区北2条西4丁目3
収容台数56台
料金
全日 00:00-24:00 30分 200円
営業時間
24時間営業

 

リパーク札幌駅南口

住所〒060-0004 北海道札幌市中央区北4条西4丁目1
収容台数255台
料金

08:00-22:00 30分/200円

22:00-08:00 60分/100円

【全日】最大料金入庫後24時間以内1800円
営業時間
24時間営業

期間中は大変混雑が予想されるため、駐車場も満車が予想されます。

時間に余裕を持って行動しましょう。

また、駅から近いため電車でくることをオススメします!

 

1.3アイスクリーム万博の基本情報

アイス評論家であり、日本アイスマニア協会の代表を務める福留さんがプロデゥースする国内最大級のアイスクリームイベントです!

一般社団法人日本アイスマニア協会とはアイスマニア検定というアイスクリームに関する検定の試験に合格した1万2千人以上の会員が所属する協会です。コンセプトは「Cool Ice Japan」。日本のアイスクリーム業界の発展とご当地アイスによる地域の活性化を目的としています

福留さんは年間1000種類以上ものアイスを食べる福留さんはバラエティ番組の『マツコの知らない世界』などアイスクリームの専門家としてメディアに出演。

あいぱく北海道2019の人気のアイスを紹介!感想も!

山梨県:桔梗信玄ソフト+(桔梗屋)

¥500

あいぱくの1番の目玉商品あいぱくアワード2016最高金賞を受賞したこの商品は、普段山梨県でしか食べられないので会場に行った際は是非食べて見てください。きな粉や黒蜜など和を感じさせる大人の上品な味がする商品です。山梨銘菓である桔梗信玄餅や桔梗信玄棒が使われたソフトクリームです。

 

〜感想〜

[voice icon=”https://yosuke423.com/wp-content/uploads/2019/08/count_boy.png” name=”” type=”r boy”]美味しく食べることが出来た。やはり桔梗信玄餅は旨い。ソフトクリームともよく合う。笛吹市の新たな名産品かもしれない。機会があれば、また訪問したい。[/voice]

 

 

NY:マンハッタンロールアイス(マンハッタンロール)

¥850

今話題のロールアイス!元々はタイの屋台で売られていたものがニューヨークのおしゃれ女子の間で大流行し人気に!冷たい鉄板の上で薄く伸ばしたアイスをヘラを使って丸く作るロールアイス。一般的なアイスとは違い卵の代わりに牛乳や生クリームなどを使っているため濃厚なのに甘すぎないのが特徴です。見た目だけでなく味も楽しめるアイスクリームです。

〜感想〜

[voice icon=”https://yosuke423.com/wp-content/uploads/2019/08/count_girl.png” name=”” type=”l girl”]見た目ヴォリューミーなのに
食べ進めても、意外にもアッサリ。
どうやら低脂肪乳を使っているそうで、
重さを感じさせず、ペロっとイケちゃいますo^^o
そんなところがNYのオシャレ女子ウケしているポイントなのかも♪[/voice]

 

京都府:カカオが香るチョコレート・アイスクリーム(Dari K)

¥450

Dari Kが栽培・発酵から加工まで一貫して監修するくらいこだわっているインドネシア産カカオ豆の香りがとてもいいこだわりのチョコレート
そのチョコレートをふんだんに使った香り高いアイスクリーム
自家焙煎のカカオ豆を粗く砕いて、アイスクリームに振りかけて食べると美味しいチョコレートアイスクリーム

〜感想〜

[voice icon=”https://yosuke423.com/wp-content/uploads/2019/08/count_boy.png” name=”” type=”r boy”]濃厚なチョコレートアイスはオトナの味。
トッピングはローストしたカカオ豆を粗く砕いたものが3粒。
ほろ苦い余韻がいつまでも続くクセになる味わいです♪[/voice]

 

神奈川県:ダブルルビーファンタジー(MAISON GIVRÉE)

¥600

コチラの商品はあいぱく限定商品!世界チャンピオンにも輝いたパティシエ、江森宏之氏が手掛けるあいぱく限定のソフトクリームです。今話題のルビーチョコレートを使用したソフトクリームにアーモンド、ヘーゼルナッツ、ピスタチオを贅沢にトッピング。見た目もピンク色でインスタ映え間違いなし。最高の素材をふんだんに使ったダブルルビーファンタジーをお楽しみください。

〜感想〜

[voice icon=”https://yosuke423.com/wp-content/uploads/2019/08/count_girl.png” name=”” type=”l girl”]フルーティーかつ濃厚な味わい。チョコレートだけれど、酸味が強いのでさっぱり食べられます♡[/voice]

 

あいぱくオリジナル ハーゲンダッツ サンデー(あいぱくオフィシャル)

¥800

この商品もあいぱくでしか食べられません!あいぱくが海外のハーゲンダッツの店舗メニューから生み出したオリジナルサンデーはアイス好きのためのスペシャルサンデーです。ハーゲンダッツのバニラにキャラメルソースとホイップクリームを贅沢に使い、サクサクのフィアンティーヌとバナナが入った商品です。

〜感想〜

[voice icon=”https://yosuke423.com/wp-content/uploads/2019/08/count_girl.png” name=”” type=”l girl”]バニラアイスの上にローストナッツ、キャラメルソースがかかっていて、これだけでもおいしいのに中にはさくさくのトッピングと
バナナにホイップまで!ボリューム満点だし、色んな食感が楽しめて
飽きずに最後まで楽しめました![/voice]

 

アイスマン監修アイス『魅惑のドルチェバー ショコラオランジュ』

¥270

年間1000種類以上のアイスを食べつくしているアイスマン福留さんが監修したアイスコクのあるなめらかなバニラアイスの上に、カットスポンジケーキとマシュマロを、その上からは贅沢にチョコレートコーチングとピール入りオレンジソースをトッピング。チョコレートのほろ苦さとオレンジの甘酸っぱさが味わえるアイスクリーム。

[voice icon=”https://yosuke423.com/wp-content/uploads/2019/08/count_boy.png” name=”” type=”r boy”]早速食べてみると…マシュマロ、スポンジケーキのふわふわ食感がとても感じられます!贅沢に沢山入っているのでとても食感が楽しいです。そしてチョコソース×オレンジソースの組み合わせ…間違いないです。一本のアイスで二つの味を楽しめる豪華さ!最後まで飽きずに食べることのできる工夫が施されています![/voice]

 

昔懐かしい&おすすめアイスコーナー

¥80〜

北海道では一切販売していないアイスマン福留監修のアイスをはじめ、福留のおすすめアイス昔懐かしいアイスなどを販売します。スーパーやコンビニでなかなか出会えなかった掘り出し系アイスや昭和の時代を彩った懐かしアイスが食べられます。どの会場でも大人から子供まで人気のコーナーになっています。

 

[voice icon=”https://yosuke423.com/wp-content/uploads/2019/07/IMG_6350-1.jpg” name=”Yosuke” type=”l big”] このメロンボールは私も小さい頃によく食べていた思い出があります!

めちゃくちゃ懐かしい商品ですね![/voice]

 

 

お持ち帰り大歓迎!!あいぱくオリジナル保冷バック(ドライアイス付)

¥500

あいぱくでは、会場でアイスを楽しむことはもちろん、「お土産で持ち帰って家でゆっくり食べたい!」という方にはお持ち帰り用として、あいぱくオリジナル保冷バックをドライアイス付にて販売しています。
会場に一緒に来れなかったお友達やご家族はもちろん、ご自身用のお土産として後で楽しむことができます。
また、保冷バックをご持参頂き、ドライアイスのみ(100円で)ご購入頂くことも可能です!

 

あいぱく北海道の売り切れ予想!

時間帯や日にちによって売り切れの商品が続出する可能性があります。

また、上記で紹介した人気店の商品は2時間待ちなどの行列が予想されます。

 

混雑や売り切れを避けるためには?

狙い目の時間・日にちをご紹介。

初日!

初日の8月15日は木曜日ということでお客さんの数も期間の中では少ないと予想されます。日が経つにつれ、噂が広まって行き混雑するからです。

初日ということもあり売り切れの心配もないでしょう。

混雑を避けるためのオススメの時間はスタート時と終わり間際です。

やはり人が賑わうのはお昼過ぎから夕方にかけてなので

スタートの11時頃終わりの20時頃を狙うのが得策です。

 

スポンサーリンク

最後に

以上、『あいぱく北海道2019の人気のアイスは?売り切れ予想や感想も!』をご紹介しました。

アイスクリーム万博『あいぱく』は北海道の札幌で8月15日から20日まで行われるので是非珍しいアイスクリームを食べに行って見てください。

混雑で時間がないときはこの記事で紹介したアイスを参考に厳選して並んでみてください。

 

この投稿をInstagramで見る

 

麻美さん(@berr0105)がシェアした投稿

夏の暑さがアイスクリームをもっと美味しくしてくれます。

家族や友達と是非アイスクリーム万博『あいぱく』に参加してください。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク