沖野るせりがかわいいと話題に!姉は女子サッカーのくれあで似ている?

みなさん、こんにちはYosukeです!

令和初となる第28回全国高校女子サッカー選手権が、1月3日より開幕します。

今年の注目選手として女子サッカーの名門高校常盤木学園のエース沖野るせり選手が挙げられています!

去年も2年生ながら試合に出場し、活躍しています。

笑顔がかわいいと話題にもなっている沖野るせり選手とはどんな選手なのでしょうか?

そこで今回は『沖野るせりがかわいいと話題に!姉は女子サッカーのくれあで似ている?』と題して、

沖野るせり選手のプロフィールやかわいい画像などをご紹介します。

この記事から得られる情報

  • 第28回全国高校女子サッカー選手権について
  • 沖野るせり選手のプロフィール、経歴
  • 沖野るせり選手のかわいい画像

スポンサーリンク

2020年 第28回全国高校女子サッカー選手権

2020年1月3日(金)から兵庫県で開催される全日本高等学校女子サッカー選手権大会!

未来のなでしこジャパンが生まれるということでテレビで生中継もされ、大注目されています。

「第28回全国高校女子サッカー選手権」の画像検索結果

参照元:http://www.jfa.jp/match/highschool_womens_2019/

 

出場校

北海道地域代表チーム

  • 北海道文教大学明清高校[ 28大会連続28回出場 ]
  • 北海道大谷室蘭高校[ 12大会連続14回出場 ]

 

東北地域代表チーム

  • 常盤木学園高校[ 22大会連続22回目 ]
  • 聖和学園高校[ 28大会連続28回目 ]
  • 専修大学北上高校[ 4大会連続4回目 ]

 

関東地域代表チーム

  • 前橋育英高校[ 6大会連続6回目 ]
  • 修徳高校[ 10大会連続10回目 ]
  • 星槎国際高校湘南[ 6大会連続6回目 ]
  • 日本航空高校[ 4大会連続11回目 ]
  • 十文字高校[ 5大会連続14回目 ]
  • 高崎健康福祉大学付属高崎高校[ 4大会ぶり3回目 ]
  • 宇都宮文星女子高校[ 8大会ぶり6回目 ]

 

北信越地域代表チーム

  • 開志学園JSC高等部[ 7大会連続7回目 ]
  • 帝京長岡高校[ 2大会連続2回目 ]
  • 福井工業大学附属福井高校[ 16大会連続16回目 ]

 

東海地域代表チーム

  • 常葉大学附属橘高校[ 2大会ぶり11回目 ]
  • 藤枝順心高校[ 16大会連続16回目 ]
  • 聖カピタニオ女子高校[ 4大会連続9回目 ]

 

関西代表チーム

  • 日ノ本学園高校[ 19大会連続21回目 ]
  • 大商学園高校[ 12大会連続12回目 ]
  • 大阪学芸高校[ 2大会ぶり2回目 ]
  • 京都精華学園高校[ 2大会連続6回 ]
  • 神戸弘陵高校[ 5大会連続5回目 ]

 

中国地域代表チーム

  • 岡山県作陽高校[ 12大会連続12回目 ]
  • 広島文教女子大学付属高校[ 14大会連続14回目 ]
  • AICJ高校[ 初出場 ]

 

四国地域代表チーム

  • 四国学院大学香川西高校[ 4大会連続4回目 ]
  • 鳴門渦潮高校[ 8大会連続8回目 ]

 

九州地域代表チーム

  • 神村学園高等部[ 26大会連続26回目 ]
  • 東海大学付属福岡高校[ 3大会連続4回目 ]
  • 鎮西学院高校[ 4大会ぶり9回目 ]
  • 秀岳館高校[ 3大会連続3回目 ]

 

常盤木学園高等学校

LIBERTY(自由)&ARTS(芸術)を掲げたチーム

「華麗でスピーディなプレー」がチームの特徴で多くのなでしこジャパンを生み出している名門校!

全国高校女子最多計17回の優勝(高校女子選手権5回・インターハイ1回・全日本女子ユース3回・選抜高校女子大会6回・国体2回) を誇っています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

みなサカ(みんな@サッカー)(@minasaka2005)がシェアした投稿

卒業生には鮫島彩選手、熊谷紗希選手、京川舞選手、仲田歩夢選手がいます。

そんな名門のエースナンバー10番を背負っている沖野るせり選手!

ここからは沖野るせり選手についてご紹介していきます。

 

 

沖野るせり選手とは?

沖野るせり選手のプロフィールや経歴をご紹介していきます。

沖野るせり選手のプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

KGSD(@kgsdngo)がシェアした投稿

  • 名前:沖野るせり(おきのるせり)
  • 生年月日:2001年8月24日
  • 出身地:北海道
  • 身長:160cm
  • 体重:51kg
  • 所属チーム:常盤木学園高等学校
  • ポジション:MF
  • 背番号:10

 

 

沖野るせり選手の経歴

2001年8月24日に北海道で生まれた沖野るせり選手は父がサッカークラブのコーチを務めており、姉もサッカーをしていたこともあり、幼い頃からサッカーを始めます。

姉の沖野くれあ選手はマイナビベガルタ仙台レディースに所属している女子サッカー選手です。

沖野姉妹の2人が並んだ写真がこちら↓

 

この投稿をInstagramで見る

 

マイナビベガルタ仙台レディース(@vegalta_sendai_ladies)がシェアした投稿

[voice icon=”https://yosuke423.com/wp-content/uploads/2019/07/IMG_6350-1.jpg” name=”Yosuke” type=”l big”]個人的な意見ですが、あまり似ていませんね!プレースタイルも違い、姉のくれあ選手は貪欲に点を自分で取りにいくプレースタイルで、妹のるせり選手はパスもシュートもできるようにプレースタイルをしています。[/voice]

 

 

中学生の頃は姉のくれあさんや、日本代表としても活躍する熊谷紗希選手が所属していた「クラブフィールズ・リンダ」でプレーします。

この頃から才能を発揮しており、中学1年生からU-15全日本女子ユースや飛び級でU-18全日本女子ユースにも選出されています。

高校は姉も通った常盤木学園へ進学します。

常盤木学園に対しては

「サッカーに対するまっすぐな気持ちとか、こんなに意識が高いチームがあるんだと思った」

とコメントしています。

 

なんと1年生の頃から試合に出場し、ゴールやアシストを量産しチームの勝利に貢献しています。

この頃からゲームメイクのセンスがあり、得点力だけでなく、チャンスメイクもできる選手として注目されます。

2歳年上の姉と一緒に先発出場した試合もあります。

 

 

しかし、試合になかなか出られない時期もあり、点が取れなくてスランプに陥っています。

そんな時にも目標となる姉が活躍しており、

くれあ選手のように相手にとって脅威となる選手になりたいと決心しています。

姉のくれあ選手も付けた背番号10を背負うため「周りを使いながら最後は自分が決める」選手から「貪欲にゴールを目指しながら周りも使える」選手へと変革を遂げます。

2年生の時には1年生の頃より点を取りチームを勝利へ導く力をつけています。

2018年に入ってからは

  • インターハイ優勝
  • 全日本高等学校女子サッカー選手権大会準優勝
  • 東北選抜優勝

と結果を残しています。

[voice icon=”https://yosuke423.com/wp-content/uploads/2019/07/IMG_6350-1.jpg” name=”Yosuke” type=”l big”]るせり選手に今大会で姉が成し得なかった全国制覇をして欲しいですね![/voice]

 

沖野るせり選手のかわいい画像

沖野るせり選手はサッカーが上手いだけでなくとてもかわいい選手です!

女子サッカーは男みたいなイケメン系の女の人が多いイメージですが、笑顔が素敵な女子高生らしさがあります。

そんな沖野るせり選手のかわいい画像を紹介します↓

 

この投稿をInstagramで見る

 

宗像 誠(@makochan0115)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

genin_fb(@genin_fb)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

宗像 誠(@makochan0115)がシェアした投稿

「沖野るせり」の画像検索結果

参照元:https://www.pivo.co.jp/interview/97752/

「沖野るせり」の画像検索結果

参照元:https://machico.mu/special/detail/1266/?d

[voice icon=”https://yosuke423.com/wp-content/uploads/2019/07/IMG_6350-1.jpg” name=”Yosuke” type=”l big”]選手権でもゴールを量産して、この笑顔を見たいですね![/voice]

 

 

スポンサーリンク

最後に

以上『沖野るせりがかわいいと話題に!姉は女子サッカーのくれあで似ている?』をご紹介しました。

沖野るせり選手は姉くれあ選手も背負った常盤木学園の10番として活躍が非常に期待されているプレーヤーです。

笑顔が非常に可愛くて今回の選手権でも話題になること間違いなしですね!

これからの沖野るせり選手の活躍に注目です。

 

今回は以上となります。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク