唐山翔自の出身高校は?経歴やプレースタイルが分かる動画を紹介!

みなさん、こんにちはYosukeです!

今日本サッカーが熱い!

久保建英選手や中井卓大選手など海外の超有名チームで活躍している選手の将来がとても楽しみです。

日本にもとても期待されている若手選手がG大阪にいます!

ハットトリックのJリーグ最年少記録を持っている唐山翔自選手!一体どんな選手なのでしょうか?

 

そこで今回は『唐山翔自の出身高校は?経歴やプレースタイルが分かる動画を紹介!』と題して、

唐山翔自出身高校経歴プレースタイルなどをご紹介します。

この記事から得られる情報

  • 唐山翔自選手の出身高校
  • 唐山翔自選手の経歴
  • 唐山翔自選手のプレースタイル

唐山翔自の出身高校や経歴をご紹介!

唐山翔自選手の基本情報をご紹介します。

唐山翔自選手のプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

colo(@gambacolo)がシェアした投稿

  • 名前:唐山翔自(とうやましょうじ)
  • 生年月日:2002年9月21日
  • 出身地:大阪府
  • 身長:178cm
  • 体重:65kg
  • 血液型:A型
  • ポジション:FW
  • 利き足:右
  • 所属チーム:ガンバ大阪

 

唐山翔自選手の出身高校は?

唐山翔自選手向陽台高等学校に通っている高校2年生です!

大阪府茨木市にある高校で芸能やプロサッカーを目指す人が多く卒業している高校です。

なんと卒業生にはガンバ大阪で活躍した有名選手がたくさんいます。

  • 稲本潤一(サッカー選手/元日本代表)
  • 家長昭博(サッカー選手/元日本代表)
  • 平井将生(サッカー選手/元日本代表候補)
  • 宇佐美貴史(サッカー選手/日本代表)
  • 堂安律(サッカー選手)

ガンバ大阪で活躍して、日本代表に選ばれている選手が多くいます。

Yosuke
唐山翔自選手もこの1人に入りそうです!このメンバーでサッカー部に入り、高校サッカーに出れば毎年当たり前のように大阪大会で優勝しそうですね(笑)

 

 

唐山翔自選手の経歴

2002年9月21日大阪府で生まれた唐山翔自選手5歳の頃からガンバ大阪の下部組織であるガンバ大阪ジュニアに所属します。

中学生に進学してもガンバ大阪のジュニアユースでプレーします。

中学生の頃からUー15の日本代表に選ばれてフランス遠征などにも参加しています。

中学卒業後も高校サッカーへはいかずに、そのままガンバ大阪ユースへ進んでいます。

 

 

 

現在、G大阪U-23はJ3に所属しており、17歳ながら唐山翔自選手は出場しています。

今年の7月28日のJ3第18節・長野戦でJリーグデビューを飾り、さっそく初得点を記録しています。

この時点ですごいのですが、そんな唐山翔自選手を一躍有名にしたのが、9月1日に行われた第21節・福島戦!!

なんとハットトリックを記録し、16歳345日でのハットトリックというJリーグ最年少記録を更新しています!!

 

この投稿をInstagramで見る

 

napoo(@napoo_g)がシェアした投稿

 

 

 

U-15から各世代の日本代表にも選出されており、U-16ではアジアカップで優勝しています。

マレーシアで行われたAFC U-16 CHAMPIONSHIPでアジア王者に輝いています

 

この投稿をInstagramで見る

 

唐山翔自(@toyamashoji0921)がシェアした投稿

 

 

そして、今回唐山翔自選手がもう一度注目を集めることになったニュースが流れました。

なんと現在高校2年生の唐山翔自選手は来シーズンから飛び級昇格し、5歳から所属しているガンバ大阪のトップチームに加わります!

現在ガンバ大阪で活躍する宇佐美貴史選手がクラブ史上初となる高校2年次での飛び級で昇格したのと同じ歳です。

2人のコンビネーションが見れるのが非常に楽しみですね!

唐山翔自選手は日本代表として世界を相手に戦っているので、すぐに海外からスカウトもきそうです!

 

今回の昇格に関して唐山翔自選手は

「自分の夢であったプロサッカー選手になることができて、とても嬉しく思います。ガンバには5歳からお世話になっているので、少しでも早く感謝の気持ちをピッチで表現できるよう頑張っていきます!」

とコメントしています。

 

唐山翔自の出身高校は?経歴やプレースタイルが分かる動画を紹介!

世界が注目の若手選手である唐山翔自選手の特徴をガンバ大阪の公式サイトでは

ゴール前での動きと決定力の高さ

と紹介しています!

そんなストライカーらしさがわかる唐山翔自選手のプレー集をご紹介します。

 

Yosuke

味方がボールを持っている時から常に周りを見て、とてもいい体勢でボールをもらっています。

ゴールまでのイメージができているので走り込むタイミングやポジショニングがうまく、ボールが彼に吸い込まれているように見えますね!

しっかりと決める決定力を持っているのこれからの日本代表のエースになりそうです!

個人的には久保建英選手とのコンビネーションが非常にうまくいきそうなFWだなと思うので、2人の日本代表での共演が非常に楽しみです!

 

 

スポンサードサーチ

最後に

以上『唐山翔自の出身高校は?経歴やプレースタイルが分かる動画を紹介!』をご紹介しました。

これから注目の唐山翔自選手は多くのプロサッカー選手を排出している向陽台高等学校の2年生です!

各年代の日本代表にも選ばれてきた、ガンバ大阪一筋のJリーグ最年少ハットトリック記録の保持者でした!

これからJ1での唐山翔自選手の活躍に大注目です!

将来のサッカー日本代表のメンバーが非常に楽しみです!

 

最後までお読みいただきありがとうございました。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です