人物

ロングコートダディ兎(うさぎ)の天然エピソードまとめ!女子高生に流行りそう?

こんにちは!
テレビ出演も増えて来た、お笑いコンビ『ロングコートダディ』

2019年には、M1グランプリ、キングオブコント共に初の準決勝進出を果たし、
2020年のキングオブコントでは初の決勝進出を果たしました!

M1グランプリでの活躍も期待されています。

今後爆発的に売れる予感がします。

そんな二人のネタを作っていない方!の兎(うさぎ)さん、

ネットを見ていると、『天然すぎる!』『天然キャラが最高』『天然記念物』などなど、兎さんに生粋の天然疑惑があります。

そこで今回は、兎さんがどれほど天然なのか、

ロングコートダディ兎の天然エピソードをまとめてみました。

相方の堂前透さんについてはこちらの記事からどうぞ!

【ロングコートダディ】堂前透の学歴や経歴は?才能豊かで期待の芸人!こんにちは! 最近きているコンビ『ロングコートダディ』 2019年には、M1グランプリ、キングオブコント共に初の準決勝進出を果た...

ロングコートダディ兎の天然エピソードまとめ

天然エピソードをまとめました!

兎さん本当にたくさんの天然エピソードがあります!

『女子高生に流行りそう』発言

え?何が天然?!
と思われたかもしれませんが。

サングリアが有名なお店で

「美味しい!これ女子高生にも流行りそうすね!!」

と発言されています。

兎さん、、、お酒は20歳からでーす!!!!笑

可愛くて美味しかったら女子高生に流行りそうな気持ちはわかりますが、、、
これは、天然ですね(笑)

ロゴと虫を間違える

相方の堂前さんが一番好きな天然エピソードとして紹介されていました。

『チャンピオンのTシャツを着ていた兎さんが
シャツの袖にあるロゴを虫だと思って、
ずっと手で払っていた。』

というエピソードです。

これに対し兎さんは

『みんなあるって〜!旅行に行く時で、旅行ってやっぱ虫とかはついて来るじゃないですか?それで、それでぱんぱんやってたんですよ。旅行中でね!外でね。ということで、ありますよ みんな!』 と言っていました(笑)

『旅行ってやっぱ虫とかついて来るじゃないですか?』辺りでもう面白いです(笑)

みんなロゴぱんぱんしないと思いますが、、、笑

やっぱり天然ですね!

ネタの設定自体を変えてしまう

実は、本番でよく噛むと有名な兎さん。
だけど、そのキャラから噛むのも込みでネタ。として認められている傾向もあります(笑)
いいキャラですね!

噛むというのはまだしも、

緊張しすぎて、全く違うネタのセリフを話し始め、

ネタの設定自体をガラリと変えてしまったこともあるそうです(笑)

相方の堂前さんもなかなか大変ですね(笑)

コント時のミスが大胆すぎる

天然であることからなのか、
コントの際にするミスが大胆で初歩的すぎます。

例えば、家の中という設定のコントで靴を履いたまま舞台に出てしまったり、(アメリカかっっ!笑)

着替えるために舞台袖に入ったのに、着替えるのを忘れてそのまま舞台に戻って来たり、、、、(袖で何してたー?!笑)

というような

おーーーーい!

って思わず突っ込みたくなるようなミスをしています(笑)

兎さん何やら自由な人そうなので、『設定』に弱いのでしょうか(笑)

「休館中」で一人パニック

兎さんには噛みまくり、言い間違い、勘違い、、、と色々日本語に弱そうな要素が見受けられますが、

聞き間違いもなかなかです!笑

ある番組で、MCが「休館中」と言ったのを

『キュウカンチョウ』と聞き間違えて、

「キュウカンチュウ?キュウカンチョウ?え?鳥?どゆこと?」

と一人でプチパニックに陥っていました(笑)
そこですかさず相方の堂前さんがフォローしていました。

ほのぼのとしていてなんか可愛いですね!

すぐに忘れる

兎さん自分の言ったことをすぐ忘れてしまうようです(笑)

『わちゃわちゃフェスティバル2020』というイベントの特別配信動画でMCを担当した兎さん。

フリップを提示し、

『わちゃフェス2020というのはですね、
各劇場のネタはもちろん劇場オリジナルコーナーも!
3劇場のライブが丸ごと一気に観れちゃいます!』

と張り切って概要の説明をした兎さん。
その直後の会話がこちらです!

エンペラー・堂前『すごいな〜!』

堂前『ネタもあるんですね。ちゃんと。』

兎『ネタあんのかな?どうだろ?』

堂前『いや、書いてあるから』

兎『あー!(フリップを指しながら)ネタはもちろん、はい!』

エンペラー安井『いや!自分で読んでたやん!』

(一同総ツッコミ)

兎『僕は内容分からへんけど、読むという仕事をしていて〜』

どうですか!このやり取り(笑)
今、自分で言ったやん!!!すごく天然ですね!

堂前さんの落ち着きがまた、いい味を出していて、本当に素敵なコンビです!
こちらは映像で見てもらった方が面白いと思うので、映像で実際に確認してください(笑)

50秒くらいから上記でご紹介したやり取りを見ることができます。
兎さんの天然さが滲み出ていて、とても微笑ましいやり取りですので是非見てください(笑)

兎さんってどんな大胆な間違いをしても、とても真剣なのが面白いです。
それこそが 天然すぎる と言われる要素なのでしょうね!

これ以外にも、『めっちゃ担々麺にハマってるんすよー』と豪語するも、

半年後には『そんなん言ってましたっけー?』というような忘れっぷりです!

結構適当なのでしょう(笑)

謎の能力『イーグルアイ』?!

兎さん、実は超能力保持者のようで、
上からの視点で空間を把握できる『イーグルアイ』という能力を持っています。(自称)

自称イーグルアイを持つ男として

『新しい波24(フジテレビ系)』でその能力を検証されていました。

イーグルアイを持っていれば、自分の後ろも把握できる。

ということで、堂前さんが自転車でハリセンを持って兎さんの後ろから来るという検証でしたが、結果は普通に殴られてしまい失敗に終わりました(笑)

兎さん曰く『見えているけど、叩くのを防ぐプロではない』とのことです。

んー、イーグルアイの能力保持の話は本当なのでしょうか?

これはもう、本人にしか分かりませんが、兎さんがその能力があるというのなら、きっとあるのでしょう!

信じましょう!

Sponsors Link

専門学校をやめたエピソード

兎さんは芸人を志す前、美容師の専門学校に入っていました。

しかし、怪我をしてしまい入院していた間にハサミのセットが盗まれてしまい、学校を辞めてしまったそうです。

自分で突っ込んでますね!

ハサミ盗まれて学校やめるってなんか、面白いです(笑)

因みにこのあと、ふらふらしていた兎さんを心配した姉が芸人になることを勧めてくれたそうです。

その他

他にも、他の芸人の方言がうつってしまう(本人曰く、岡山県の方言が弱い地域出身だからうつってしまうらしい)というエピソードや

高校の修学旅行で東京ディズニーランドに行ってミッキーを見た。という記憶が正しくは、『福岡のスペースワールドに行った』だったのように、記憶の思い違いが激しすぎるなどの天然エピソードがあります。

兎さんとても可愛くていいキャラですね!

ただ、ここまで天然だと、相方の堂前さんは少しイラっとしているのかな?と思ったところ堂前さんはこの天然に対してイラっとしたり、怒る様子は全くなく、それどころか、その天然も含めて、『手放しにくい逸材』と評価しているようです。

良いコンビですね!
これからもどんどん天然を炸裂させてくれることでしょう!

兎(うさぎ)さんのプロフィール

参照:ツイッター

  • 芸名:兎(うさぎ)
  • 本名:高橋翔太(たかはししょうた)
  • 出身地:岡山県
  • 生年月日:1988年8月19日
  • 血液型:O型
  • 身長:175cm
  • 趣味:釣り、麻雀、漫画、サッカー観戦、ゲーム(スマブラ、ドンキーコング)
  • 特技:人とすぐに仲良くなれる、ニャンチュウのモノマネ
  • 所属事務所:吉本興業
  • 公式ツイッター

『本名がダサい』という理由で改名したそうです。
現在の芸名の『兎』には、「舞台で一番はねるように」という願いが込められています。

最後に

以上、『ロングコートダディ兎(うさぎ)の天然エピソードまとめ!女子高生に流行りそう?』をご紹介しました。

これからどんどん活躍が期待されているロングコートダディ。

今回はロングコートダディの兎さんの天然エピソードをご紹介しました!

兎さん本当に天然で、可愛らしいですね!

これからもロングコートダディを一緒に応援して行きましょう!